東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、対応の遺体搬送会社!料金費用は最安値!全国長距離移送も可能!

警察から搬送事例

  • HOME »
  • 警察から搬送事例

 

Sponsord Link

 

警察から搬送事例

それでは、なるべくわかりやすく、警察からご遺体の搬送事例、および料金について確認していきます。

 

病院 ~ 遺体安置施設

実際にご依頼いただきました、警察(東京都品川区のE警察署) ~ 遺体安置施設(東京都大田区の遺体安置施設)

への搬送事例です。

 

E警察署から遺体安置施設までは、距離が8kmでした。

10km以内の搬送料金は、14,300円です。

 

距離により料金が異なりますので、以下の搬送料金表を参照してください。

 

 

付帯品

警察署でご遺体の処置を行ったため、1名の人員増員のため11,000円税込みが追加となりました。

検死用で利用した納体シート代が6,600円税込かかります。

検死後ですので、オムツ+浴衣の5,500円税込も必要となります。

 

防水シーツが3,300円となります。

防水シーツとは、お亡くなりになった方をくるむシーツとなります。

そのままでは、ご搬送できませんので、基本的に必要になるとお考えください。

 

 

遺体搬送 総合計料金

●搬送料金(6km):14,300円税込み

●警察対応のため1名の人員増員:11,000円税込み

●検死用の納体シート:6,600円税込み

●オムツ+浴衣:5,500円税込み

●防水シーツ:3,300円税込み

 

合計料金:40,700円税込み

 

注意事項

※処置なしで、お身体のみの引き渡しであれば、合計料金:20,900円税込となります。
→浴衣やオムツの処置なし、防水シーツも利用なし、の場合。

※ご遺体が損傷していたり、腐敗が進んでいる場合は、浴衣やオムツの処置ができない場合があります。
→その場合、すぐにお棺(33,000円税込)に納棺し、故人様とご対面できない場合もあります。

※状況によってドライアイスは必要になります。
→当社で準備することも可能です。

※遺体安置施設によっては、お棺に納棺しないと安置できない施設もございます。

※1名または状況しだいで2名様まで一緒に同乗することが可能です。

 

安心の簡単お見積り

24時間いつでも、ご遠慮なくお見積りをご依頼ください。

 

→低価格のご遺体搬送料金のお見積り

 

※出発地と到着地のご住所を、メッセージ本文にご記入ください。

※市区町村レベルでの出発地と到着地のご住所でも、お見積りの概算が可能です。

※もちろん、お見積りだけで、ご依頼はいただかなくても大丈夫です。

※お見積りを弊社から送信したあと、営業電話なども、いっさいしませんので、ご安心ください。

 

(Visited 4 times, 1 visits today)

Sponsord Link

総合コールセンター  お気軽にお問い合わせください TEL 0120-81-9494(フリーダイヤル) 受付時間 24時間年中無休

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 安心ネット寝台 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.