お布施の料金と平均相場や目安、お車代も

お布施の料金の平均相場や目安、お車代も

Sponsord Link

お布施とは、自分の持てるものを最大限つくして施す事です。 葬儀や法事の時に、お寺へ差し出すお金をお布施と呼ぶので、 お寺のサービス(お経や戒名)の対価と思われている方が多くいます。 しかし、お布施とはサービス料ではなく、自分の持てるものを つくした謝礼の気持ちなのです。

お布施の料金の平均相場と目安

お布施の料金に相場はあるようでありません。自分の持てるものを最大限につくした ものがお布施なので、個々によってお布施は異なるのです。 戒名のランクによっても金額は大幅に変わります。信士(信女)/居士(大姉)/ 院居士(院大姉)とランクが上がるにつれて数百万になる場合もあります。

①檀家の場合の平均相場と目安
いくら包めばよいのか、わからなければ直接、お寺さんに聞くしかありません。 お寺さん、戒名、家の事情しだいです。

信士(信女) 30~40万
居士(大姉) 50~60万
院居士(院大姉) 80万~100万

②葬儀業者による紹介の場合平均相場と目安
紹介の場合は、ほとんど高い事はありません。安い場合がほとんどです。 なぜって?お寺さんを依頼する我々はお客さんなのです。今後の法事の依頼をしてくれるかも しれないお客さんなのです。わかりますよね。

信士(信女) 15~30万
居士(大姉) 25~35万
院居士(院大姉) 30万~50万

御車代

お布施と一緒に別にお渡しします。

①相場は大体1日5000円~10000円です。
ですので、通夜・告別式で2日間であれば、
10,000円~20,000円です。
食事としてお膳料をつつむ事もあります。

 

ご遺体搬送も葬儀も格安会社に!

お布施はけして安くありません。

 

お布施の割引などは、普通ありませんよね。

 

では、葬儀費用はどこで節約するのか・・・・

 

格安のご遺体搬送会社や格安の葬儀社があります。

 

是非、ご覧ください。


 

葬儀社の決定は、ご遺体の安置後に冷静になってからでも遅くはありません。

 

今まで見た中でもっとも安い葬儀社です。

ご覧ください。

→搬送後は東京の格安葬儀場と格安葬儀社

→搬送後は千葉の格安葬儀場と格安葬儀社

 

(Visited 8 times, 1 visits today)

Sponsord Link