病院には霊安室がある病院があります。

※霊安室がない病院もあります。

 

病院

Sponsord Link

 

霊安室と安置室の違いをまとめてみました。

 

病院の霊安室とは・・・

病院の霊安室とは、病院でお亡くなりになった方が運ばれる

お部屋です。

 

病院にもよりますが、霊安室ではお線香をあげたりする事も

できます。

 

安置室とは・・・

病院の場合、お亡くなりになった方が運ばれる場所を霊安室

と言い、安置室とは、ほとんど呼ばれません。

 

安置室とはご遺体を保管する場所であり、病院内にはない

場合がほとんどです。

 

安置室は火葬場であったり、民営の安置所などがあります。

 

霊安室とは安置室までの一時保管所と考えるのが、わかりや

すいかもしれません。

 

病院の場合、次にお亡くなりになられた方の事も考慮しなけ

ればなりません。

 

ですので霊安室からは、なるべく早く、故人様を移送しなければ

ならない場合もあるのです。

 

霊安室と安置室の違いとは

霊安室は、病院でお亡くなりになられた方の、安置所が決ま

るまでの一時保管場所。

 

安置所とは、ご遺体を希望の期間で預かってくれる保管場所

ですね。

 

ご遺体搬送は高額の会社に気を付けてください

 

ご遺体搬送は高額の会社に注意が必要です。

 

まずは、格安のご遺体搬送会社にご連絡ください。

 

ご葬儀のご検討は、ご安置後でも大丈夫です。

→搬送後は東京の格安葬儀場と格安葬儀社

→搬送後は千葉の格安葬儀場と格安葬儀社

 

(Visited 776 times, 1 visits today)

Sponsord Link