遺体安置所にも様々なタイプがあります。

 

お線香

Sponsord Link

 

お線香もあげられない遺体安置所もあるようです。

遺体安置所のお線香についてまとめました。

 

火葬場の遺体安置所は線香がNG!

火葬場には遺体安置所が併設されている事が多いですが、

お線香がNGな場所も火葬場が多いです。

 

お線香がNGな理由ですが、以下のような理由が考えら

れます。

 

火葬場の場合、複数のご遺体を安置する事ができ、その

数は、多いところでは30~50体、またはそれ以上という

場所もあります。

 

遺体安置所とはいえプライベート空間ではなく、むしろ

共用スペースであるため、宗教的な理由や時間の問題、

などにより規則として禁止されているのだと思われます。

 

もちろん、お線香が可能である火葬場の遺体安置所もござ

いますので、ご注意ください。

 

お線香がOKな遺体安置所

お線香がOKな遺体安置所とは、基本的には個室になって

いるホテル型の安置所であったり、葬儀社が所有している

安置所であったりする場合が多いです。

 

最近では、民営の痛い安置所もできてきており、サービス

重視の安置所も目立ってきています。

 

サービス重視の安置所であれば、もちろんお線香をあげる

事は可能です。

 

安置所も重要ですが、ご遺体搬送も要注意です。

安置所も大変重要ですが・・・・

 

安置所にお連れするご遺体搬送会社も同様に重要です。

 

高額の会社がありますので、気を付けましょう。


 

ご遺体搬送、ご安置の後は葬儀の検討です。

 

いまだに昔ながらの高額で不親切な葬儀社はたくさんあります。

 

なりゆきのまま葬儀を依頼して、後悔される方が多いので注意しましょう。

→搬送後は東京の格安葬儀場と格安葬儀社

→搬送後は千葉の格安葬儀場と格安葬儀社

 

(Visited 24 times, 1 visits today)

Sponsord Link