ご遺体の安置する場所は冷蔵庫のようなものなのでしょうか?

 

冷蔵庫

Sponsord Link

 

ご遺体安置と冷蔵庫についてまとめました。

 

遺体安置場所は冷蔵庫

ご遺体の安置場所は冷蔵庫、これは真実の話です。

 

ご遺体の保全をするためには、腐敗から守るために、ご遺体を冷やさねばなりません。

 

ですので、ご遺体を冷やして保管する、ご遺体専用の冷蔵庫があります。

 

寝た状態で冷蔵するので、冷蔵庫はお棺のように細長い構造になっています。

 

ご遺体一体をお納めできる冷蔵庫です。

 

部屋全体が冷蔵庫

部屋全体が冷蔵庫になっている施設もあります。

 

よくテレビで見ますよね。

食品用の巨大な冷蔵庫で、すごく大きい建物の場合もありますね。

 

このような、ご遺体専用の冷蔵施設もあるのです。

 

冷蔵庫がない遺体安置施設もあります

冷蔵庫がないご遺体の安置施設もあります。

 

その場合は、なるべくお棺に早めにお納めして、ドライアイスをしっかりとあてます。

 

ドライアイスをあてて、お棺に納棺されていれば、お棺の中が冷蔵庫のようになりますので、ご遺体を保全する事ができます。

 

ご遺体搬送!高額の葬儀社に注意!

ご遺体の安置の前に、ご遺体の搬送をしなければなりません。

 

ご遺体の搬送は、だいたいの場合、葬儀社に依頼しますが・・・

 

病院や警察からの紹介の葬儀社に依頼すると、葬儀も依頼する事になってしまいます。

 

だいたい高額な事が多いのです。

 

葬儀社はご遺体を安置してから、冷静に決定するのが最近の主流です。

 

まずは、ご安置から依頼しましょう。

 

ご遺体安置後に、家族や親族だけで葬儀社は決定しましょう。

 

格安で親切な葬儀社に依頼しましょう。

→搬送後は東京の格安葬儀場と格安葬儀社

→搬送後は千葉の格安葬儀場と格安葬儀社

 

(Visited 141 times, 1 visits today)

Sponsord Link