遺体搬送料金における追加料金の1つに深夜料金があります。

 

深夜料金

Sponsord Link

 

タクシーでも深夜割増での追加料金がありますが、意味合いは同じです。

 

深夜料金がかかる時間

遺体搬送料金における深夜料金の場合、深夜料金が追加となる時間帯が決まっています。

 

その時間帯は遺体搬送会社ごとに異なる場合もあります。

 

遺体搬送会社が設定している時間帯で一番多いのは午後10時から午前6時までの間は深夜料金扱いとなります。

 

会社ごとに深夜料金がかかる時間帯が異なります。

 

開始時間も終了時間も、前後1時間は会社によって異なることがあります。

 

深夜料金はいくら?

遺体搬送会社の寝台車の場合、タクシーのようなメーターは設置されていません。

 

ですので、深夜料金は会社ごとに事前に設定されています。

 

たとえば最初の30分は3000円税別、それ以降10分ごとに1000円など。

 

しかし、これは1時間で3000円税別でもかまいません。

 

会社によりどのように設定してもかまわないのです。

 

極端に言えば深夜料金はサービスでも良いのです。

 

事前に会社で設定し、届出がされていればですね。

 

ご遺体搬送の注意点

ご遺体搬送時の注意点を最後に、お伝えします。

ご遺体の搬送は葬儀社に依頼するのが一般的です。

 

葬儀社が決まっていない場合は、注意が必要です。

葬儀社が決まっていないと、病院からの紹介だったり、ネットや近所の葬儀社を適当に探して依頼したり、という場合が多くなります。

 

このように、事前に見積もりもとらずに葬儀を依頼するのは、高額になる可能性が高すぎるのです。

なので、最初は、国土交通省認可で安心で低価格の搬送会社に依頼しましょう。

 

(Visited 32 times, 1 visits today)

Sponsord Link