親が亡くなるまえにやること!

第一優先は遺体搬送車両の手配!

 

発注

Sponsord Link

 

お身内の方が亡くなる時というのは、つらいタイミングですが、やらなければならない事があります。

お亡くなりになった方が、安心して旅立っていけるようにするためにも、適切な準備をおこないましょう。

 

遺体搬送車両の手配

お身内がお亡くなりになったあと、病院の手続きが終了すると、ご遺族がご遺体を引き取らなければなりません。

まず最初にしなければならない事は、ご遺体の搬送車両を手配することです。

ご遺体の搬送は、専用の搬送車両を手配しましょう。

 

以下に、国土交通省 関東運輸支局公認の低価格で安心の搬送会社を紹介します。

ぜひ、ご参考にしてください。

→低価格で安心の搬送料金表

 

遺体搬送の手配先

遺体搬送の手配先は、大きく分けると2つの場合があります。

葬儀社か、または、ご遺体搬送の専門会社です。

 

葬儀社の場合は、その後の葬儀を依頼する事を前提で、葬儀社に依頼することが多いです。

葬儀社に依頼した場合、葬儀社からその遺体搬送専門会社を手配する事もあり、その場合は、葬儀社が間に入るため、手数料などで、遺体の搬送料が高くなる場合も多いです。

 

ご遺体搬送会社の場合は、ご遺体の搬送のみで依頼することも可能です。

ご遺体搬送会社に直接依頼すれば、葬儀社が間に入って、手数料を取られる事もないので安心です。

 

なんの準備をしていない場合

お身内がお亡くなりになって、いざ、遺体の搬送をしようとしても、何も準備をしておらず・・・

何をしていいかわからない場合・・・

 

このような場合に、病院が葬儀社を紹介してくれるか、または病院と提携している葬儀社がいる場合があります。

 

一概には言えませんが、そういう場合は、いままでの経験上、あきらかに高額の葬儀になる事が多いので注意が必要です。

 

なぜ高額になりやすいのか?

 

以下の理由が考えられます。

何もわからずに、お任せで依頼してしまう場合なので、すべて葬儀社任せになり葬儀費用が高くなる。

病院と提携している葬儀社の場合、人件費など葬儀社に経費がかかっている事が多いので、そのぶん、葬儀費用に跳ね返ってくる場合が多い。

必ずしもとは言いませんが、過去を見ている限り、葬儀費用が高くなる事が多いでしょう。

 

葬儀社選びは重要

葬儀社選びは、もっとも重要です。

なぜかというと・・・

 

葬儀社によって、葬儀費用が雲泥の差だからです。

事前に正しい準備で葬儀社を選ばなければ、格安で良い葬儀社はなかなか探せません。

 

最初は搬送専門会社へ

葬儀が高額になる心配があるため、葬儀社をあせって決めるのは、おすすめできません。

 

まず最初はご遺体搬送の専門会社に依頼しましょう。

ご遺体の搬送だけで、もちろん可能です。

→低価格で安心の搬送料金表

 

また弊社の遺体搬送スタッフは、みな葬儀社の経験者なので、葬儀のプロでもあります。

葬儀の心配点や質問など、ご遠慮なくお申し付けください。

 

適切なアドバイスができれば幸いです。

弊社グループ会社に格安葬儀社もありますので、すぐに葬儀社を依頼したい場合でも安心です。

 

 

(Visited 4 times, 1 visits today)

Sponsord Link