ご遺体の安置・保管場所・霊安室を探す方法!

東京のご遺体安置所一覧!

 

一覧

Sponsord Link

 

現代社会では、もしもの時に、ご自宅にご遺体を安置できない方々が増えています。

そのような場合は、ご遺体の安置所が不可欠となります。

安置・保管場所・霊安室を探す方法や東京のご遺体安置所一覧をご紹介します。

 

東京のご遺体安置所一覧

①町屋斎場  東京都荒川区町屋1-23-4

②四ツ木斎場  東京都葛飾区白鳥2-9-1

③落合斎場  東京都新宿区上落合3-34-12

④桐ヶ谷斎場  東京都品川区西五反田5-32-20

⑤代々幡斎場  東京都渋谷区西原2-42-1

⑥堀ノ内斎場  東京都杉並区梅里1-2-27

⑦戸田葬祭場  東京都板橋区舟渡4-15-1

⑧日華多磨葬祭場  東京都府中市多磨町2-1-1

⑨臨海斎場  東京都大田区東海1-3

⑩グリーンホール  東京都中野区大和町2-2-17

⑪想送庵カノン  東京都葛飾区立石8-41-8

 

東京のご遺体安置所の費用

東京のご遺体安置所の一泊の費用は、だいたい8,000円~10,000円くらいです。

ご遺体安置所は、基本的に冷蔵の安置施設なので、それなりに費用が高くなります。

 

ご遺体安置所は少ない

みなさん全員そうかと思いますが、お隣りさんが、いきなりご遺体安置所になったらどうでしょうか?

毎日、様々なご遺体が運び込まれてきたら、やはり嫌ですよね。

 

だけど、それは嫌で当たり前なのです。

嫌なのは、当たり前の事なのです。

 

このような理由から、なかなかご遺体安置所は、設立できません。

当然ながら、近隣の住民さんから、反対があるからです。

 

ご遺体安置所は数が少ないということだけ、頭に入れておきましょう。

 

葬儀社や搬送会社をとおして依頼する

基本的には、一般個人の方が、ご遺体安置所を予約する事は、ほとんどありません。

 

ご遺体を移動させる場合には、搬送車両を手配します。

搬送車両を手配する場合には、葬儀社または搬送会社に依頼しますので、その際に、葬儀社または搬送会社が安置所も予約してくれます。

 

葬儀社が決まっていれば、葬儀社に連絡

葬儀社が決まっていれば、葬儀社に連絡をしてください。

 

ご遺体の搬送から、ご遺体安置所の手配まで、すべて行ってくれます。

 

葬儀社が決まっていない場合は要注意

葬儀社が決まっていない場合は、注意が必要です。

 

なぜ注意が必要かというと・・・

病院や警察から紹介された葬儀社は、手伝いや待機など経費がかかっているので、高額になる場合がほとんどです。

インターネットで、何も考えずに選らんで依頼するのも高額になる事があります。

特定の葬儀社に依頼してしまうと、葬儀社の言い値になってしまうから葬儀費用が高くなる可能性があがるのです。

葬儀社としては、ライバル会社もないので、安くする要素がないのです。

 

葬儀社が決まっていない場合は搬送会社へ

葬儀社が決まっていない場合は、まず搬送会社へ連絡しましょう。

以下に、国土交通省関東運輸支局公認で安心で格安のご遺体搬送会社をご紹介します。

 

 

格安葬儀のグループ会社もありますので、ご葬儀の無料相談や、葬儀の手配もスグに可能なので安心です。


 

 

(Visited 21 times, 1 visits today)

Sponsord Link