茨城から大阪!

遠方/県外/長距離!

格安ご遺体搬送を実現!

スグに見積りをお出しできます!

 

実現

Sponsord Link

 

高額な葬儀社や搬送会社もありますので、できるだけお見積りをとることを、おすすめいたします。

 

お急ぎの方はまずコチラへ

以下は、弊社の搬送料金表になります。

できる限りの低料金を実現しています。

ぜひ、ご覧ください。

→低価格を実現した搬送料金表

 

お急ぎの場合は、こちらにご連絡ください。

すぐにお見積りをお出しできます。

 

→事前見積もりのお問い合わせ

※メッセージ本文に、出発地と到着地のご住所を記載してください。

※市区町村など、おおよその場所でも、概算のお見積りをお出しできます。

※しつこい営業はありませんので、安心してご依頼ください。

弊社より安い搬送料金の会社がありましたら、ご相談ください。

できる限り安くできるように、対応いたします。

 

長距離のご遺体搬送は事前見積もり

長距離のご遺体搬送は事前に見積もりをしましょう。

 

長距離のご遺体搬送をする場合、ほとんどの場合で・・・・

ふるさとで葬儀をするとか、実家に帰って葬儀をするとか、事前に決めている事が多いと思います。

 

なのであれば、事前に搬送料金の見積もりを取得することも可能かと思います。

 

なぜ事前の見積もりをおススメするのか・・・

事前の見積もり取得しておかないと、高額になる可能性が高いからです。

 

ご遺体搬送の窓口は葬儀社

ご遺体搬送を依頼する先は、ほとんどの場合で葬儀社です。

事前に調べていない場合、病院や警察から、葬儀社の紹介を受ける場合があります。

 

その葬儀社が東京から大阪までの、ご遺体搬送だけやってくれるケースです。

この場合も料金が高くなる可能性が大きいです。

 

なぜでしょうか?

それは競合がいないからです。

競合がいないということは、その葬儀社に言い値で料金が決まるのです。

 

事前の見積もりの場合は、インターネットなどでも、競合のライバルが当然います。

競合がいるということは、価格競争がおこっているのです。

価格競争が起これば、すでに低価格のぎりぎりのところまで、下がっていることが多いのです。

つまり、ぜんぜん安いんですね。

 

競争相手がいないところは高い

なんでもそうなのですが、競争相手がいなければ、料金は高くなるのです。

競争相手がいるだけで、料金はギリギリのところまで下がります。

 

なので、本当に信頼のある場合でなければ、特定の葬儀社の紹介や、特定の葬儀社への依頼というのは、料金が高くなる可能性が高いのです。

 

 

(Visited 2 times, 1 visits today)

Sponsord Link