埼玉県草加市の病院や警察!

死亡後の流れ!

遺体搬送24時間対応の低価格料金!

 

搬送車両

Sponsord Link

 

お身内がお亡くなりになったとき、どうすればいいのか・・・

最初は、みなさん初めての事なのでパニックになることもよくあるようです。

 

もしもの時にも冷静な対応で、後悔のないご準備やご葬儀となるように、もしもの時には何をすべきか確認しておきましょう。

 

故人様の搬送の手配

もしもの時にまずご遺族がすることは故人様の搬送の手配です。

 

病院や警察での手続きが終わり、死亡診断書を受け取ったら、故人様の搬送をお願いされます。

病院や警察は、ご遺体の安置所ではありませんので、すみやかな搬送が必要となるのです。

 

搬送は葬儀社に依頼

一般的に、故人の搬送は、葬儀社に依頼します。

事前に低価格で良心的な葬儀社を決めている場合は、その葬儀社に依頼しましょう。

 

事前に決めている葬儀社であれば、後悔することもないでしょう。

 

事前に葬儀社を決めていない時の注意点・・

ですが、事前に葬儀社を決めている人は、どちらからという少ないと言えるでしょう。

葬儀社が事前に決まっていない場合は、注意が必要になります。

 

事前に葬儀社を決めていない人は、以下の方法で葬儀社を選んでしまいがちです。

ですが以下のように選んだ場合に、葬儀の高額トラブルが発生する可能性が高くなるようです。

 

●葬儀社を適当に選ぶ

●警察や病院から葬儀社を紹介される

 

●葬儀社を適当に選ぶ

葬儀社を適当に選ぶと高額になる可能性が高まるのはなぜでしょうか?

もちろん、適当に選んでも安くて良い葬儀社にあたる場合もあるでしょう。

ですが、高額な葬儀社になる可能性が高いのはなぜか?

 

それは、低価格競争をしていない葬儀社の可能性が高いからです。

現代社会では、複数のネット大手の葬儀社紹介会社が熾烈な低価格競争を繰り広げています。

なので、この低価格競争が起きているところで葬儀を依頼すれば、ものすごく安くなるわけです。

 

しかし、そういった低価格競争に今のところ巻き込まれていない葬儀社・・・

地元で固定客がついているような葬儀社は費用が高い傾向にあります。

低価格競争をしなくても、お客さんが来てくれるからですね。

 

●警察や病院から葬儀社を紹介される

警察や病院から紹介された葬儀社も葬儀費用が高い傾向があります。

この理由もさきほどと同じで、紹介された場合、複数の葬儀社で相見積というわけではありませんので・・・

低価格競争は起こりません。

 

なので、必ずしもとは言いませんが、葬儀費用が高い可能性があるのです。

 

搬送だけ可能な葬儀社

葬儀社が決まっていないなら、搬送だけの依頼が可能な葬儀社に依頼するとよいでしょう。

葬儀社の決定は、故人様を搬送して安置してからでも十分に、間に合いますので、ゆっくり検討しましょう。

 

国土交通省の公認の低価格料金の搬送対応です。

ぜひ、ご覧ください。

→国土交通省公認の低価格の搬送料金表

 

もちろん葬儀の対応も可能です。

もちろん葬儀社ですので、葬儀の対応も即座に可能です。

葬儀も家族葬も最安値級ですのでお気軽にご質問ください。

 

搬送スタッフは葬儀のプロでもありますので、なんでもお気軽にご質問ください。

 

(Visited 48 times, 1 visits today)

Sponsord Link