千葉県柏市!

亡くなったら24時間対応の病院・警察の遺体搬送!安心料金!

 

搬送車両

Sponsord Link

 

お身内がお亡くなりになったら、どうすればいいのか・・・

このような場合、慣れている人などいませんので、気が動転してしまうのは、仕方がないことです。

 

しかし、気が動転したことによって、適当に葬儀社を選び、高額な請求にびっくりされている人も多いのが事実です。

このような事が起こらないように、もしもの場合でも冷静に、低価格で優秀な葬儀社に依頼できるように準備をしておきましょう。

 

お亡くなりになったら・・・

お亡くなりになったら、ご遺体を移動しなければなりません。

 

ご遺体の引き取り場所は、状況により異なりますが、病院・警察・高齢者施設などが一般的です。

これらの施設はご遺体の安置所ではありませんので、だいたいの場合で、すみやかにご遺体を移動するようにお願いされます。

 

ご遺体の移動は、葬儀を依頼する葬儀社に連絡して、手配をしてもらうのが一般的です。

 

葬儀社が決まっていない場合

では、いざ、ご遺体の移動をお願いします、と言われても・・・

葬儀社が決まっていない人が多いです。

 

しかし、これは致し方ないとも言えます。

葬儀社を事前に決めることは、できればしたくない、ことですので・・・

ですが、これが、高額葬儀のトラブルのもとになります。

 

葬儀社が決まっていない場合・・・・どのようになるかというと・・・

●葬儀社を病院や警察から紹介される

●ネット葬儀社や近所の葬儀社に依頼

 

このような状況になります。

 

病院や警察からの紹介

葬儀社を病院や警察から紹介される場合、高額な葬儀になる可能性が高まります。

なぜかというと、そこには低価格競争が起きていないからです。

 

昨今、ネットで葬儀社を依頼する人が急増しています。

それに伴い葬儀社の集客争いも激しくなり、恐ろしいほどに葬儀費用が安くなっています。

これは低価格競争が起きているからです。

 

警察や病院からの紹介の葬儀社の場合、そこには低価格競争はなく葬儀社の言い値になります。

ですので、高額葬儀の可能性が高くなるのです。

 

ネットや近所の葬儀社に適当に選ぶ

近所の葬儀社などに直接依頼した場合、そこでもやはり低価格競争はおこりませんね。

 

ネットで適当な葬儀社に依頼した場合もです。

(ネットの葬儀社もすべてが安いわけではありません。適当に選ぶと危険です。ネットでも正しい方法で葬儀社を選ばねばなりません。)

 

葬儀社を決めていない場合の対処方法

では葬儀社を決めていなかった場合の対処方法は、どうすればよいのでしょうか?

搬送のみを受けてくれる葬儀社に依頼すればよいのです。

 

葬儀社の決定は、ご遺体の搬送・安置後でも、十分に間に合います。

国土交通省から低価格料金で認可されています。

ぜひ、ご覧ください。

→国土交通省公認の低価格の搬送料金表

 

葬儀の対応もすぐに可能です。

葬儀社でもありますので、葬儀の対応をすぐに可能です。

 

葬儀や家族葬も最安値級プランでご用意していますので、ご遠慮なくご質問ください。

もちろん、ご遺体の搬送だけでも、まったく問題ありません。

 

スタッフは葬儀のプロでもありますので、ご遠慮なくご相談ください。

 

(Visited 2 times, 1 visits today)

Sponsord Link