東京都中央区の病院・警察で亡くなったら・・

安置所へ安心料金で遺体搬送!

 

停車

Sponsord Link

 

お身内がお亡くなりになれば、誰でもなかなか冷静ではいられません。

そのあとは、どうすればいいかなんて、知っている人が少ないのも当然です。

ですが、何も知らないことによって、高額トラブルが発生することもあるので、注意しましょう。

 

まずは遺体の搬送

お身内がお亡くなりなったら、まずは何をするのか・・・

警察や病院からの説明が終了し、死亡届などの資料を受け取ったら、まずは遺体の搬送を手配しなければなりません。

 

なぜなら、病院も警察も、ご遺体の安置場所ではないからです。

病院や警察の場合は、次の案件が、すぐ後ろに来ているので、なるべくすみやかに移動しなければならないのです。

 

遺体の搬送は葬儀社に依頼

遺体の搬送は、基本的に葬儀社に依頼します。

葬儀社に依頼すれば、ご遺体の搬送車両をすぐに手配してくれます。

 

ただ、この葬儀社選びが高額トラブルのもとなのです。

 

適当に葬儀社を選ぶのはNG

葬儀社が決まっていない場合に、適当に葬儀社を選ぶのは絶対にNGです。

 

葬儀社が決まっていない場合、ほとんどの場合で以下の2パターンになります。

病院や警察からの紹介を受けるか、ネットや近所の葬儀社を適当に選ぶかです。

 

まず、紹介も適当に選ぶ場合も、事前に値段がはっきりしないまま依頼するので、そこが要注意なのです。

ご家族としては、何も調べてないので相場もわからない状態なので、結局、葬儀社の言い値になるのです。

 

なので、高額葬儀になる可能性が高いわけです。

おすすめできるわけがないんですね。

 

葬儀社は決めておくのがベスト

可能なら葬儀社は、決めておくのがベストです。

事前に見積もりなどを、お願いして低価格で親切な葬儀社を決めておきましょう

 

ですが、突然の場合だったり・・・

どうしても事前には決められない・・・

ということもあります。

 

そんな場合は、異なる良い方法がありますので、ぜひ参考にしてください。

 

搬送だけが可能な葬儀社

ほとんどの葬儀社は、葬儀も一緒に依頼しなければなりませんが・・・

実は、故人様の搬送だけが可能な葬儀社もあります。

 

しかも、国土交通省認可の安心低価格料金の葬儀社です。

ぜひ、ご確認ください。

→国土交通省公認の低価格の搬送料金表

 

もちろん急な葬儀依頼も可能です

最初は、故人様の搬送だけの依頼であっても、葬儀の依頼をいただければ、いつでも即座に対応が可能です。

弊社は業界最安値級で葬儀も承っておりますので、参考にしてください。

 

搬送スタッフは葬儀のプロでもありますので、ご遠慮なく、葬儀に関してご質問ください。

 

(Visited 1 times, 1 visits today)

Sponsord Link