東京都港区の病院・警察!

遺体引き取り手配!

搬送料金と安置場所!

 

霊柩車

Sponsord Link

 

お身内がお亡くなりになった時に、ご遺族が最初に手配しなければならないのは・・・

故人の引き取り及び移動になります。

 

そんな、ひどい、そんな早くできない、と思われる方もいるかと思いますが、警察や病院は、ご遺体の安置施設ではないので、次の方々の対応や処置のためにも、迅速な移動を求められるのです。

 

ご遺体の引き取りと搬送

ご遺体の引き取りと搬送は、通常、葬儀社に依頼します。

葬儀社に依頼すると、ご遺体搬送の手配や、ご安置所のご案内などをしてくれます。

 

ただ、ここで一つ注意してほしいことがあるのです。

 

葬儀社が決まっていない場合

それでは、いざ故人様の引き取りと搬送となった場合に、葬儀社を決めていない遺族もたくさんいます。

そんな場合、どうなるのか・・・

 

このような場合、病院や警察から関係のある葬儀社を紹介されるか、ご自分で、ネットや近所の見たことある葬儀社に適当に依頼するというカタチになります。

このように、事前に自分がまったく知らない葬儀社に依頼すると、高額トラブルになることがあるのです。

 

高額トラブルはなぜ起きる?

事前に葬儀について何も調べていなければ、相場も何もわからない状況ですよね。

紹介を受けた場合は、要望も言いづらいということもあるでしょう。

 

このような場合、葬儀社にお任せ的に感じになりますし、これが一般的ですよ、と言われてしまったら葬儀社の言い値で葬儀費用が決まってしまう事が多いのです。

葬儀社も売り上げをアップさせなければならない普通の企業です。

できる限り、利益が上がるようにセールストークをしてくるのが当たり前なのです。

 

高額トラブルを避けるためには・・・

高額トラブルを避けるために、一番、重要なのは、事前に葬儀社を決めておくことです。

現代社会では、事前にネットで調べれば、簡単に低価格で優秀な葬儀社が見つかります。

 

見積をとって、納得のいく葬儀社を決めておきましょう。

 

葬儀社が決まっていない場合は・・・

と言っても葬儀社が決まっていない場合もあるでしょう。

そのような場合のおススメの方法は、ご遺体の搬送だけを依頼するということです。

 

ご遺体の搬送だけが可能な葬儀社もあります。

ただ、ご遺体の搬送だけでも高額な葬儀社があるので、低価格で良心的な葬儀社を選ばねばなりません。

 

ご遺体の搬送後に葬儀社を決定しても、十分に間に合いますので、安心してください。

 

安心低価格のご遺体搬送

以下に、国土交通省認可の安心で低価格なご遺体搬送をしている葬儀社があります。

ぜひ、ご参考にしてください。

 

葬儀対応も可能

弊社は葬儀社でもありますので、急な葬儀依頼ももちろん可能です。

葬儀のほうも最安値レベルでご案内しておりますので、ご遠慮なくご質問ください。

 

葬儀の話を聞いた後で、搬送だけの依頼でも、もちろん問題ありませんので、ご安心ください。

 

 

(Visited 31 times, 1 visits today)

Sponsord Link