中野区の病院や警察!

死亡時の遺体搬送!

低価格料金で安置所へ!

Sponsord Link

お身内がお亡くなりになった場合、ご遺体を警察や病院、または高齢者施設などにお迎えに行くことが必要になります。

基本的に、ご遺体は病院や警察などに長くは安置できませんので、なるべく早めに、故人を移動させなければなりません。

 

ここに問題があるのです。

何もわからないのに、ご遺体の移動の手配をしてください、と言われるのです。

そんなこと、急に言われても・・・・となりますよね。

 

ご遺体の移動は葬儀社に依頼

一般的にご遺体の移動は葬儀社に依頼します。

知っている葬儀社があれば、連絡するとご遺体の搬送車両でお迎えに来てくれるのです。

 

急に言われた結果は・・・

急に言われることに問題があると、さきほど、お伝えしました。

では、急にご遺体を移動させてください、と言われたら・・・どうなるの?

 

だいたい、以下の2パターンになります。

●病院や警察からの紹介を受けた葬儀社に丸投げで・・・

●ネットや近所の詳しく知らない葬儀社に丸投げで・・・

 

突然の対応を求められるから、上記のように、事前に何も知らない葬儀社に丸投げせざるおえないわけです。

 

高額トラブルのもとになります。

結局、何も準備していないし、何も調べていない・・・

葬儀のことなんてわからない・・・この場合、ぜんぜん知らない葬儀社に丸投げということになるとお伝えしました。

 

これが高額トラブルのもとなのです。

葬儀社もれっきとした株式会社です。

売り上げと利益を上げて、会社を継続・運営していかねばなりません。

 

何も知らないお客さんが相手だったらどうなると思いますか?

もちろんなるべく売り上げを上げようとしてくるのです。

これは当たり前の話です。

 

お客さんが、葬儀について何も知らない場合・・・

葬儀社の担当者から、みなさんこれを行いますよ、と言われたら依頼せざるおえませんよね・・・

これで高額な葬儀になってしまう可能性があるのです。

 

葬儀社を決めておくのがベスト

何も知らない葬儀社に丸投げにならないようにするには・・・

そうです、事前に葬儀社を決めておくのがベストなのです。

 

事前に葬儀社を決める時間がある場合は、ぜひ、準備をしておきましょう。

 

葬儀社が決まっていない場合は・・・

事前に葬儀社を決めておくのがベストとは言っても、事前に決められない場合も当然あるでしょう。

そんな場合は、以下の方法をおすすめします。

 

葬儀社にも、ご遺体の搬送だけでも依頼が可能な葬儀社があります。

ただ、この時も、高額な搬送料金の葬儀社に注意しましょう。

 

以下に、国土交通省認可で、最安値レベルの搬送料金の会社をご案内します。

 

葬儀社の決定は、ご遺体を搬送してご安置後でも、十分に間に合いますので、ご安心ください。

 

葬儀の依頼も可能です

弊社は、ご遺体の搬送のみでも可能ですが、葬儀の依頼も可能です。

葬儀や家族葬も業界最安値レベルでご案内しておりますので、ご遠慮なく、ご質問ください。

 

葬儀についてわからない点などありましたら、なんでもご相談ください。

ご相談だけでも、もちろん大丈夫です。

 

(Visited 46 times, 1 visits today)

Sponsord Link