いまでも記憶に新しい東日本大震災。

あらためて、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り

いたします。

 

東日本大震災

Sponsord Link

 

東日本大震災によってたくさんの方の尊い生命が奪われま

した。

 

東日本大震災時のご遺体安置場

東日本大震災では多数の方がお亡くなりになられたため、

学校の体育館や公民館など広い場所がご遺体の安置場に

なっていました。

 

これだけでは足りず、おそらく空いている施設で了承が

得られれば、ご遺体安置所として使われていたと予想

されます。

 

お棺や人員の要請

東日本大震災時は、食料品や生活必需品など、すべての

物が不足しておりました。

 

ご遺体を安置するために、納める、お棺もそうでした。

 

東京の葬儀業界にはお棺の寄付の要請があり、葬儀業界

からお棺を多数寄付されたということです。

 

また、ご遺体を納棺できる人員もボランティアで多数、

現地に派遣されたということです。

 

東京の火葬場

東日本大震災から数日後からは、東京のいくつかの火葬場も、

東日本大震災でお亡くなりになった方々専用の火葬場となり

ました。

 

それだけ、たくさんの方がお亡くなりになった人類史上まれに

みる悲劇ということです。

 

ご遺体の搬送も協力した会社があります。

東日本大震災では、当然ですが、多数のご遺体を搬送しなければなりませんでした。

 

東京の火葬場に搬送する際にもです。

 

ある民間の運送会社がトラックを提供してボランティアで運搬されたそうです。

 

ご遺体搬送も無料ではありません。

遠方であれば、それなりの費用がかかります。


 

 

(Visited 49 times, 1 visits today)

Sponsord Link